テレワーク中のおうち美容

こんにちは。

現在、テレワークをされている方も多いと思います。

わたしも、自宅で仕事をしている日があり、テレワーク中は、「PCを見る時間が長い」「人と話さない」「体を動かさない」と感じます。

 

「PCを見る時間が長い」→目が疲れる。

「人と話さない」→顔の筋肉を使わない。

「体を動かさない」→同じ姿勢でいるため肩や腰が凝る。

 

という悩みができてそちらを解消したいことと、テレワーク中も「おうち美容」ができたらいいなと思い

次のことを実践しています。

アイマスクで目の疲れをケア

一つ目は、目の疲れを解消するために「アイマスク」をつけています。

わたしの使用しているアイマスクは、目の部分がくりぬかれているので

目をあけたまま目元を温めてケアできるのでPC作業をしながらでも使えます。まさに今も!

USBに差し込むだけで目のまわりがじんわり温かくなっていき、10分ほどで自動終了します。

目を温めると血行が良くなり、目がスッキリしてPCの文字も見えやすくなります。

また、空気中の水分を吸収しやすい生地なので外したあとしっとりしていて目元の乾燥対策にもなります。

自宅で作業しているとどうしてもPCを見る時間が増えてしまい、眼精疲労になりがちなので手軽にケアできて重宝しています。

 

リフトアップマスクで顔の筋トレ

二つ目は、「リフトアップマスク」で顔の筋トレをしています。

食いしばりで発達しやすい咬筋はほぐす、鍛えにくい頬の筋肉は動かすという独自のEMSの働きで

表情筋を鍛え、顔の下半分を引き締めてくれる効果があります。

こちらもハンズフリーで顔を鍛えながらなにか他のことをすることができます。

私はこのマスクを2年程愛用していて、たるみを改善するというよりは「予防をする」目的で使っています。

PC作業中というよりもスキンケア時に使用するということになりますが、

使用した後は顔がスッキリ上がっているのでZoom会議がある前日などにケアしておくのもいいかもしれませんね。

専用のジェルもあるみたいですが、私は弊社のベルブライトローションをたっぷりつけて使用するとEMSの伝導率も良くて潤いもアップしているような気がしてお気に入りです。

 

ブライトローション

筋膜リリース

三つ目は、ローラースティックで筋膜リリース。

転がすだけで筋膜リリースが行えるというもので肩から肩甲骨、腕あたりを中心に気付いたときにコロコロしています。

私が使っているスティックは、マッサージセラピストの手技を再現する特殊構造となっているもので気持ち良くてすごくリフレッシュできます。

なかなか手の届かない背中の凝りもスティックだったらほぐせるのでお勧めです。

 

以上、テレワーク中に実践している「おうち美容」を紹介しました。「ながら美容」でもあるのでうまく取り入れつつ、テレワーク中も快適に過ごしましょう。

昨年から、「おうち美容」の需要が高まってきているので弊社でも「おうちエステプロジェクト」を実施しております。詳しくは、弊社のインスタグラムでご確認ください。

おうちエステプロジェクト

 

投稿者プロフィール

まい
まい
《出身地》    大阪府
《趣味》     旅行・映画鑑賞・音楽鑑賞・食べ歩き
《好きな食べ物》 フルーツ

関連記事

  1. 「劇団四季 リトルマーメイド」を観てきました。

  2. ピンクリボン運動 ①はじめに

  3. チョコレート、お花など、プレゼントの風習いろいろ。

  4. 美人になるパワースポット!泉涌寺に行きました

  5. UUUMぬりえ,ドクターピュアラボ

    おうち遊び

  6. フルマラソン出場

  7. 桜を楽しむ🌸

  8. 昭和VS平成

  9. ドリップコーヒーの淹れ方(京都 珈琲セミナー)

ドクターピュアラボ
ドクターピュアラボ  インスタグラム Instagram
PAGE TOP