陶芸体験

先日、とてもおしゃれなアトリエで雰囲気も楽しみながら

陶芸体験をしてきました。

 土をこねる

今回教えてもらったのは、「菊練り」

土の堅さのムラ・気泡などが入ると完成品に傷が入ってしまったり、割れやすくなるので

堅さを均一に、また中の気泡を取り除いて状態を整える土練りを行います。

土を回転させて練り込み、土に含まれる空気の気泡を押しつぶします。

http://www.sekiguchi.gr.jp/kiso/kiso4_2.html

左手は押す。右手は回す。といった理論的には

シンプルなのですが、いざやってみるととても難しかったです。

菊の花びらのような形になることから「菊練り」と言われているようです。

マグカップを作成

 

1.先ほど練った土で土台を作ります。

ろくろを回転させながら円を描き切り取り取ります。

少しでもぶれてしまうと、ぐちゃぐちゃになってきれいに円が書けません。

体幹を意識してまっすぐ一点集中がポイントです。

 

2.土を細長く均一に伸ばして土台にくっつけていきます。

それを繰り返しながらマグカップの形を作っていきます。

 

3.ある程度できたら内側から土をなじませ、形を整えていきます。

 

あとは、好みで外側を滑らかに整えたり、スタンプで柄をつけたり、絵や文字を書いたり

取っ手を作成し、あっという間に時間が経ちました。

 

あとは先生にお任せなのですが、完成が楽しみです。

ものづくりの素敵な時間

先生はお料理教室もされており、いただいたハーブティーも自家栽培で

手作りのものに囲まれていて、とても素敵で憧れます。

陶芸の道具やそれを入れる器も手作りで1つ1つがとてもかわいかったです。

 

陶芸は、小さいころにしていた粘土に近い感覚で懐かしい気持ちにもなり

無我夢中になって楽しみながら作れていい時間を過ごせました。

次はヨーグルトの器を作りたいです。

投稿者プロフィール

まい
まい
《出身地》    大阪府
《趣味》     旅行・映画鑑賞・音楽鑑賞・食べ歩き
《好きな食べ物》 フルーツ

関連記事

  1. フルマラソン出場

  2. 桜を楽しむ🌸

  3. 須磨離宮公園 ドクターピュアラボ

    須磨離宮公園を楽しむ

  4. 春先の肌荒れ、もしかしたら「花粉皮膚炎」?!

  5. ピンクリボン運動 ①はじめに

  6. 珈琲のフレーバーを楽しむ。

  7. 名古屋ウィメンズマラソン2019

  8. 福岡旅行

  9. チョコレート、お花など、プレゼントの風習いろいろ。

ドクターピュアラボ
ドクターピュアラボ  インスタグラム Instagram
PAGE TOP