お花のパワーが人へ与える効果とは?

薔薇の花の画像

先日、大阪市内にある靭公園の薔薇園に行ってきました♪
良い香りにつつまれた空間で見事に美しく咲いている薔薇を観ていると、日頃の忙しさも忘れ、とても癒されました。

あまりに心地よく、心穏やかに過ごせたので
これを機に「お花が与える人への影響」を少し調べてみました。

フラワーセラピーとはどんな作用があるの?

フラワーセラピーについて分かりやすく掲載されている記事がありましたので引用させて頂きます。

生花を見ると、アルファ波(ゆったりとリラックスするほど多く出る脳波)が増すということから、常に目に触れる場所にお花を飾っておくことで、体がだるい、やる気が出ない、不安で落ち込む、といった気分をリフレッシュさせる効果をもたらします。

フラワーセラピーは人の五感に響くといわれ

・視覚によるカラーセラピー効果、花の形やデザインによる癒し効果
・嗅覚によるリラックス効果、アロマテラピー効果
・触覚による自然や生命を感じる効果
・味覚の、ハーブティやハーブ料理によるリラックス効果

参考:hanaya檸檬lflower therapy

お花は「目でみる」「香る」「触れる」「味わう」ことで身体に様々な作用があるようです。

今回、私が観てきた薔薇は「滋養強壮」の作用があるそうです♪

また、お花のカラーによっても「集中力」を高めてくれるものや「リラックス」させてくれるものなど五感から感じる作用は異なるようです。

今回、薔薇園で観た中で一番のお気に入りはピンク色の可愛らしい薔薇でした。

ピンク色は女性ホルモンを活発にし美容にも効果があるようで嬉しいです♪

今日は疲れたな・・・など感じる日はパープルのお花を飾ってみるなど、気分によっても飾るお花を替えてみると気持ちの良い毎日が過ごせそうです♪

毎日、お花を部屋に飾る生活に憧れます。お花は大好きなのでのある生活を心がけたいと思います♪

関連記事

  1. 肌は内臓の鏡 ~内視鏡検査(胃カメラ)を受けてきました!~

  2. 昭和VS平成

  3. ピンクリボン運動 ①はじめに

  4. 桜を楽しむ🌸

  5. 宝塚市民プールを楽しむ

  6. 春先の肌荒れ、もしかしたら「花粉皮膚炎」?!

  7. 美人になるパワースポット!泉涌寺に行きました

  8. 初心者ランニング

  9. 陶芸体験

ドクターピュアラボ
ドクターピュアラボ  インスタグラム Instagram
PAGE TOP